子育ての緊急サポート(預かり 送迎など)をおこなう

ファミリーサポートセンターは

子育てをサポートしてほしい人と

協力したい人(保育サポーター)の  相互扶助によって成り立っている

まさに 市民のパワーによる 「子育て支援」です。

「保育の心」や 「救急法」「乳幼児の発達心理」「食事と栄養」・・  など

24時間の講習を受けて

協力会員(子育てを協力したい人)の資格を  得ることができます。

昨日は

笛吹市の保育サポーター養成講座の中の

「保育の心」の講座を  受けもたせて頂きました。

1786120C-909C-45F8-B698-761E2C0A2BE5

年齢層は 20代から70代までと 幅広いんです。

男性もぜひ!受講して欲しいんですけど  女性がほとんど。

「どうしてこの講座を?」

という質問に

若いお母さんは

「4人の子どもがとてもお世話になったから 私もお役に立ちたい。」

シニア世代の方も

「地域の方のお役に立ちたい。」

 

もちろん有償のお仕事ですが

「人のお役に立ちたい。」と

どなたからも

この『答え』が帰って来ます。

これから 皆さん

この「お役に立ちたい精神」で

笛吹市のたくさんのこどもと養育者に「寄り添い」

子育ての安心・安全を提供し

地域ぐるみで子育てに優しいまち

を作っていって下さいね。←保育の心

DSC09202

韮崎市でも毎年一回  6月ごろに

「子育てボランティア養成講座」

を開いています。

男性も女性も どなたでも 受講できます。

B281CE9A-D489-40A6-8513-8D9589E3B7F9

現在50名近くの協力会員(韮崎市ではまかせてさん」と呼んでいます)

が活動しており、

韮崎市のこどもや養育者に寄り添い、

色々な子育ての緊急サポートをしてくれています。

月一回の「まかせてさん交流会」もあり、

楽しく活動しながら「お役に立ちたい精神」を発揮してくれています。

DSC08470

D6D29D78-1AE8-4F28-9A42-DE6873BC8B51

来年度  たくさんの韮崎市の皆さんのご参加をお待ちしています(^○^)