「にら★ちび子育て相談室」からのお知らせです。

秋の深まりを日々感じるこの頃…
そんな11月は『児童虐待防止推進月間』であることをご存知ですか?

image1

こどもの命を守るため、児童虐待問題について理解を深め、周知していくことを目的としています。

児童虐待問題は、こどもを守るだけでは解決できません。

その背景となる原因のひとつに、保護者が孤独になりやすい子育て環境もあるといわれています。

これをきっかけに、『辛い』と思ったら誰かに頼り、HELPを出してもいいんだよ…!ということ。周りのひとをちょっと気に掛ける「ちょこっとおせっかい」が大切ということも、もっともっと広がっていくといいな…と感じています。

もちろん にら★ちびも、みなさんにとってそのような場所でありたいと思っています。

 
その児童虐待防止のシンボルとなるものが、オレンジリボン運動
一度はどこかで、目にしたことがあるのではないでしょうか。

000279094
この取り組みが始まったのは2004年栃木県でおきた事件がきっかけでした。

オレンジリボンのあらましや、活動の内容についてはどうぞこちらをご覧ください。

http://www.orangeribbon.jp/goods/supporter/

 

余談ですが…

こちらはスタッフNとSが、スタッフ証につけているピンバッチ。

image1 (2)

リボン型にあしらわれている、オレンジは児童虐待の防止の願い…

そしてパープルは女性への暴力撲滅の願いが込められています。

その願い…つねにどこかに留めておきたいと思っています。