10/13(火)、半年以上ぶりの「にら歩歩くらぶ」開催しました。

大村智先生が中学時代に歩いた通学路、「幸福の小径」を親子で歩きましたよ☆

まずは長い坂を登って折り返し地点の大村先生の銅像まで頑張って歩きます。

先週までの寒さが嘘のように暖かく(暑いくらいでしたね💦)、蝶々やかまきり、コスモスなどを見ることができましたよ🌸

虫を発見して立ち止まり…
(その姿を後ろで見守るケロケロ隊のみなさん。参加者の皆さんが安全に歩けるようサポートしてくださいました☆)

所々あるアート作品も楽しみながら、折り返し地点の大村智先生の銅像まで到着!

 

韮崎市の人はウェルネスポイントをもらい、その後はみんなで簡単おもちゃ作り。

風にヒラヒラとなびくかぼちゃのステッキを作ったら来た道を戻ります。

往復約2キロある道のり。

いつもならすぐ「ママ、抱っこー」となる子も、お友達と一緒に歩くことでいつもよりたくさん歩くことができました。

大人も同じで、普段なら長く感じる道もあっという間‼︎

たくさん歩いた後に、「楽しかったね〜」と言ってくれる子も☆
みんなで歩くと、楽しさも倍増しますね♪

 

ひさしぶりの開催となった「にら歩歩くらぶ」

次回は11月に穂坂自然公園へ行きますよ。お楽しみに‼︎