こんにちは。にらちびスタッフの「ちいちい」です。

台風も近づき、不安定な天候の中、せっかく立てた夏休みの予定を変更せざるを得なくなった方もいらっしゃるかもしれませんね。

無理のないスケジュールでどうか安全にお過ごしください。

さて、我が家はひと足お先に2泊3日の海キャンプを終え、なんとか台風上陸前に帰宅することができました。

家族だけでキャンプをするようになって5年が経ちます。毎年子どもたちができることが増えてきて、大きくなったんだなぁと感じる瞬間に立ち会えます。

今年は荷物の運搬とテントの設営、片付けは夫と子どもたちだけでできるようになり、釣りの準備や買い物も子どもたちだけでやっていました。

毎日の生活の中だと、親子それぞれ余裕も時間もなく彼らが力を発揮する機会もうまく作れず、素直に成長を感じて喜んであげることもなかなかできずにいるのですが、こうして時間と心の余裕があるときはそれが可能なんだなぁとつくづく感じました。

子どもたちのためのキャンプのようで、私にとっても必要な時間であることに気がつきました。

子どもたちは楽しく過ごした後の宿題の仕上げにとりかかっております…あまり進んでないようですが!

これも毎年の風物詩のようで、「そうそうコレコレ♪」と楽しんでいるちいちいなのでした。