こんにちは。にら★ちびスタッフの「ちいちい」です。

今日は『春分の日』ですね。最近では17時を過ぎてもまだ明るかったりと日が長くなったなぁ、と季節の移り変わりを感じます。

(写真は昨日の17時に撮ったものです。明るい!!)

いろんな節目を大事にする日本の文化に根付いている『二十四節気』をご存知ですか?1年を太陽の動きに合わせて24等分にし、それぞれの季節に名称をつけた呼び方です。四季をさらに細かく表しているような、昔の人の生活に密着したとても身近なものだったとよくわかるような名前がついています。

よく聞くところでは「節分」「彼岸」「夏至」などでしょうか。何気なく使っているこの呼び名のひとつひとつにどんな状態や意味が込められているのかを知ると、本当に昔の人の感覚の鋭さや、繊細さ、表現の豊かさに驚かされます。また、普段あまり聞くことがないようなものもありますので、よかったらぜひ調べてみてくださいね♪

私自身、こどもが生まれて四季や自然を意識するようになってから二十四節気や七十二候(さらに細かくしたものです!)を知り、知っているだけで豊かになるような温かい気持ちになったのを覚えています。お子さんと過ごす日々の彩(いろどり)にされてみてはいかがでしょうか?

今日の春分もその二十四節気のひとつです。昼と夜の長さがほぼ同じになる、いよいよ暖かな春が本格的にスタートしていくようなはじまりや、幕開けをイメージさせるような季節ですね。

そんな動き出したくなるような季節ですが、今年はいろんなものの再開も足並み揃えて「よーい、ドン!」でスタートすることもまだ見通せない状態です。

にら★ちびでも3月のイベントをすべて自粛させていただくなど、いつも楽しみにしていただいているみなさんにはご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。私たちスタッフも、イベントを考えるときには、どんなふうにしたらみなさんが参加しやすくなるか、どんなことなら小さなおともだちと保護者の方が楽しめるのかをみなさんの笑顔を浮かべながらあれこれと頭の中で何度もシュミレーションしてみたり…と真剣に考えているので、本当に残念でなりません。

でも、不屈の?!精神のにら★ちびスタッフ、かんたんなおもちゃやちょっとした遊びのヒントのご紹介や、楽しい動画をインスタで配信したり、にら★ちび内を模様替えしたり、また新年度に向けていろんなイベントや企画の準備をしております!かたちは変えてもできることを、制限はあっても楽しめるものを…生み出せる柔らかな頭と心を持てるよう、努力してみなさんをお待ちしております♪

詳しいお知らせは今後も必ずにら★ちびホームページに掲載しますので、ご確認くださいね。

早くまたにぎやかなにら★ちびと、たくさんの親子の笑顔に会いたくてウズウズしているちいちいなのでした♪