こんにちは。にら★ちびスタッフの「らら」です。

先日、9月1日は「防災の日」でしたね。

今から60年前の9月1日に発生した「関東大震災」。この大地震で、膨大な数に上る死者、行方不明者が出ました。この地震を教訓に、災害への心構えを忘れないように制定されたのが「防災の日」です。

ららの家では、毎年この日に、防災バッグの点検をしています。

懐中電灯やラジオはきちんと使えるか、足りないものはないかなど、家族みんなで確認をします。

特に、非常食は「気づいたら賞味期限が過ぎていた!」なんてことがありますよね。

非常食の賞味期限を意識しながら準備するために、日常的に食べておくことが大切だそうですよ。普段から、いろいろなものを食べておけば、好みに合わせた備蓄ができますね!

家事や子育て、仕事などで忙しい毎日。つい後回しになりがちな備蓄品の点検ですが、いざという時、自分や家族の命を守るためにも、見直しておくことが大切ですね。

さて、にら★ちびでは、明日9/4(金)10:30〜、防災イベント「おやこdeはじめての防災」を開催します。

「どんなものを備えたらいいの?」「避難場所は?」など、疑問に思っていることをお話ししましょう。

イベントに参加できるのは、韮崎市にお住まいの方だけですが、同時開催のインスタライブはどなたでも見ることができます。当日、「にらちびインスタ」を見てくださいね。

韮崎市の方は、にら★ちびHPより、ご予約をお待ちしています!

詳細は、チラシをご覧ください。