始まりました。

地域に「子育てのあんしん」と「人と人とのあたたかな関係」を育むことを目的とするファミリー・サポート・センター。

今年度は韮崎市内5名の受講生です。

why?
なぜ講座を受講されたかの問いかけに・・
📍定年を迎え、自分の時間を何か地域期為に使いたい。
📍自分もファミサポさんに助けてもらったから恩返しに。
📍自分のお孫だけでなく地域のお孫に成長も応援したい。

このような温かな気持ちが 韮崎のまちの
📍他孫(タマゴ)ソダテ
📍韮崎まちぐるみで子育て応援
を 支えてくれているんですね。


毎年心が洗われる瞬間です。

初日の講義は「韮崎市の多機能型子育て支援センターのご紹介」と「保育の心と子どものお世話」です。(6\8)