MENU
イベント予約の方法について

*初めてご利用になられる方へ
はじめに予約システムのへの会員登録をお願いします。
(1~2分の簡単な登録です。)

イベントのご予約(HPまたは電話予約)
予約システムへの会員登録を済ませ、HPよりご予約ください。
HP内『利用案内』ページをご確認の上、予約フォームへの入力をお願いします。

今月の休館日
  • 6月3日(月)
  • 6月10日(月)
  • 6月17日(月)
  • 6月24日(月)
  • 6月28日(金)
大切なお知らせがございます。
ご利用前に必ずご確認ください。 【大切なお知らせ】はこちら

9/21 にら★歩歩くらぶ~螢雪寮で歴史を感じよう~開催しました!

9月のにら★歩歩くらぶは、韮崎市名誉市民で、2015年ノーベル医学・生理学賞を受賞された大村智博士の生家「螢雪寮」へ行ってきました!

「螢雪寮」は韮崎市では初めて国の登録有形文化財に登録された建造物だそうです。

そんな歴史ある建物の中をゆっくり見学しながら、

韮崎大村美術館の学芸員さんが、

・螢雪寮について
・大村智博士について

お話をしてくださいました。

「螢雪寮」は、「螢の光」の歌詞

の光 窓の ふみよむ月日 重ねつつ~

の歌を聞くと、大村博士がこの生家でたくさん本を読んで勉強をしていた日々を思い出すということで名づけられたそうです。(※諸説あり)

その他にも、

大村家が養蚕農家だったこと、
スポーツマンだった大村博士が勉強に打ち込むことになったきっかけ

など教えていただきました。

そして、螢雪寮周辺の庭園「創新苑」の散策をしました。

「創新苑」は、「古きよきものを学び、理解し、これからの未来に合わせて生かしていく」という意味を持つ「復古創新」という四字熟語からきているそうです。

季節ごとの山野草をみることができ、水の中にはメダカやアメンボが泳ぎ、初夏にはホタルも見ることができるそうですよ。
年中楽しめそうですね。
今回は、みんなで井戸にも触れさせていただきました♪
水がなぜか出ませんでしたが、それも思い出ですね(笑)

大村博士の想いのつまった螢雪寮と創新苑を見学・散策したあとは、

吹き戻しを作りました。
「吹く」はなかなか難しいようで、ほとんどの子が吸っていてとても可愛かったです^^💛

親子で昔のくらしに触れ、大村博士が育った場所でのひと時は感慨深いものがあり、貴重な時間となりました。

赤ちゃんたちもゆったりできる、素敵な空間でした^^💛

にら★歩歩くらぶは、1年を通して韮崎の色々なところへ親子でおでかけします♪
次月もお楽しみに~!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!