MENU
イベント予約の方法について

*初めてご利用になられる方へ
はじめに予約システムのへの会員登録をお願いします。
(1~2分の簡単な登録です。)

イベントのご予約(HPまたは電話予約)
予約システムへの会員登録を済ませ、HPよりご予約ください。
HP内『利用案内』ページをご確認の上、予約フォームへの入力をお願いします。

今月の休館日
  • 1月1日(月)~3日(火)
  • 1月10日(火)
  • 1月16日(月)
  • 1月23日(月)
  • 1月30日(月)~31日(火)
大切なお知らせがございます。
ご利用前に必ずご確認ください。 【大切なお知らせ】はこちら

福岡で学んだこと

12/3〜4

子育て支援を学べる期待値100%。年に1度の「ひろば全協全国セミナー」に参加しました。今年は福岡県。去年はなんと山梨県!でした。

特に衝撃を受けたのは

NPO法人アンジュママン施設長の小川由美さんの実践発表。

人口2.2万人の大分県豊後高田市では 子育て世代の移住が増え 人口も増え 出生率もup。

🔸移住コンシェルジュと協働で移住してからの暮らしがイメージできる 子育て応援ツアーもやられているそう。

何より 健康交流センター「花いろ」という拠点に下記全部揃っている・・

🔸地域子育て支援拠点事業(子育てひろば)

🔸利用者支援事業 基本型(子育て相談・子育てコンシェルジュの配置)

🔸母子保健事業(母子手帳交付や乳児検診などの会場)

🔸子育て支援施策窓口(保育所入所・子育て施策交付金などの窓口) 

🔸子育てママに嬉しい短時間就労に特化した「就労支援〜マザーズハローワーク〜」

🔸一時預かり事業

月60時間未満の短時間就労の方は4時間500円(就活は4時間無料)で利用できる

🔸ホームスタート事業(家庭訪問型子育て支援)

他にも

🔸病後児保育

🔸家事サポート事業

なども用意されている。

そして

🔸温泉♨️も

🔸スポーツ施設(トレーニングルームや軽スポーツ施設)まで♡

ここに来れば 子育てlifeなんでも解決〜子育てが楽しく豊かになること間違い無し。

と言った感じでした。

コンパクトシティならではの

一拠点に包括された高機能な子育て支援ですよね👏👏👏

ーーーーーーーーーー

さて早速 我が町の子育て支援リーダー K君&A君に話した所 豊後高田市について他にも色々調べてくれました。さすが!チーム韮崎♡

「こども子育て課が来年度からできるけど 庁内は整理されて良かったよね。」「でも市民からすると 豊後高田市さんみたいに 一拠点にこども子育てのこと 集約できないかなぁ。」「豊後高田市さんの子育て支援の財源とか 住宅支援とかは どうなってるのかなー???」「大分県まで 視察に行こうよ。」(などと いつも議論をしてくれて感謝しています)

ーーーーーーーーーーーーー

そのようなわけで 他にも厚労省の行政説明や分科会も とても濃い内容で ひろば全協さんの全国セミナーから 大変な刺激をもらい 頭もいっぱい お腹も一杯!な研修でした👏👏👏

お腹いっぱいとは??

なにしろ福岡は 美味しいモノがいっぱいの「良かとこ」でした

鯖の鉄引き
博多バリカタラーメン
もつ鍋
山梨県からのご同行メンバー
昨年の全国セミナー実行委員の皆様
明太フランス

しかし

山梨から同行した大切な友人が ひょんなことで怪我をし車椅子で飛行機に搭乗。今も療養中です。早く良くなりますように・・

車イスで飛行機に
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!